2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【東方消しゴムはんこ】黒谷ヤマメ

どうも。最近知り合いの間で、カワズが最も好きなのはサードアイではないかという疑惑が持ち上がっています。
あながち間違いではないのですが、それで「人外好き」と言うのはいかがなものかと・・・
さて、今日はカワズの消しゴムはんこの中の地霊殿シリーズ最後のキャラ、ヤマメを彫っていました。

こちらになります↓



さて、今回のヤマメは今までのはんことは明らかに違う点が1か所あります

その違う点とはどこでしょう?


実は・・・

しっかりと5本指を彫りました!



・・・あ、ちょっと石投げないで。

そんなの当たり前だろ!」とか鬼気迫って言わないでください。いや本当に。


実はカワズのはんこの中では初めての試みだったりします。

今まではグローブのような手でしたからね。

ただこのグローブのような手、デフォルメではなかなかに有効なんですよ。

もちろん5本指をしっかりと描いてあるのが理想です。

しかし、消しゴムはんこのように白黒二階調の場合、下手に指を描いて線を増やすと他の線と混じって分かりにくくなってしまう事があります。

そのため、今まではしっかりと指を描かず誤魔化すような表現をしていました。


しかし、今回の手を前に突き出しているヤマメ。

実は同じような構図を布都にも使いましたが、手をグローブのような手にしたところ何かしらの違和感がありました。

やはり「手を広げる」という動作は、しっかりと指を描かなければ表現がし辛いのでしょう。

そこで、今回はしっかりと指を描くに至ったというわけです。

はたしてこれが進歩なのか、周りに追いついただけなのか・・・


構図についてですが、こちらは相手に向かって蜘蛛の巣を手から発射というシーンをイメージしています。

まぁ、肝心の蜘蛛の巣が描かれてないので、何が何だか分かりませんが(待て

本来であれば、この上から蜘蛛の巣を描くべきなのでしょうが、前にも書いたとおり線が多くなる場合、他の線と混じり本来の形状が分かりにくくなってしまいます。

この辺りはレイアウトのセンス不足を感じてなりません。


また、今回のヤマメを持ちまして、

win版初出のキャラ全種を彫り終わった・・・はずです。


ここで「はず」と書いたのは、詳細に突きつめた場合雲山と一輪の単独を彫ってない等、完全とは言い切れないからです。

まぁ、一応各ステージのボスキャラは一通り彫り終わったというところでしょうか。
blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<彩雲さん>
確かにカワズは子供の時から細かい作業や工作が好きでした。
「相性がよい」というのはごもっともに思います。
ただ、好きと上手はまた別の存在でもあるので、趣から職までいかなくとも近い存在にできるよう努力していきたいと思います。

<Jr.さん>
確かにネタの意味合いが強かったですね。
当時からしてみれば、まさか当サークルの主力になるとは夢にも思っていなかったでしょう。
気に入った物が自身との相性が良いかといえば、これは別の話ですので両方を兼ねたこの趣味は継続をしていきたいです。
関連記事
[ 2012/08/16 21:55 ] 同人関係 | TB(0) | CM(2)
凄い進歩じゃないですか! この技術は様々なところで応用できますよ。
例えばルーミアとか。十字架のポーズをとってるにしても、ちゃんと手を開いていると見栄えも段違いです。

しかし、蜘蛛の糸を出すポーズが必ずしもパーの手とは限りませんよ。スパイダーマンとか
[ 2012/08/16 22:55 ] [ 編集 ]
グローブ(なべつかみ)のような
これは、かわいさでいえば、大アリ。
デフォルメに合う。

うどんげ、聖、衣玖のように部分強調で充分いけるかと。


人外…東方、妖怪・妖精・なんでもアリにそれ…適用ときましたか。難しいですな(←相棒の水谷豊風で。脳内吹き替え)

[ 2012/08/17 20:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。