2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【東方消しゴムはんこ】:パチュリー・ノーレッジ(リメイク)

どうも。昨日の柔らかくしすぎた消しゴムを、今度は冷蔵庫で冷やしたところガチガチに硬くなり彫るどころの話ではありませんでした・・・
やはり、常温で放置するのが1番ですね。
さて、今日はリメイク版のパチュリーをご紹介したいと思います。

では早速こちらをどうぞ↓



相変わらず不機嫌そうな表情です

カワズはどうも、パチュリー=不機嫌というイメージがあるんですねぇ・・・

実際にはそんな事はないと思いますけどね。

やはりジト目の影響でしょうか

さとり様にはそのようなイメージはないのですが・・・何故でしょう。

まぁ、さとり様も不機嫌な表情が似合いますので、やはりジト目の影響ですね。


今回は服の縦縞を強調させてみました

何故かパチュリーは縦縞が似合いますよね。

公式絵では縞がなく萃夢想で黄昏フロンティアがパチュリーを描いたところ、いつの間にか縞模様になったようですが・・・細かい事は気にしない方向で。

このような事もあるため、当初は縦縞を入れるかどうか迷いましたが、白と黒の2色だけでメリハリを出すという事を含め考えた結果、縦縞を入れる事にしました。

ただ、未だに迷っている部分ではありますので、再生産を行う機会がありましたら変更するかもしれません。


今回の構図は、前回の座りとは違い立ち絵になっています。

パチュリー=本はもはやお決まりですので、小さめの本を片手に持たせてみました。

文庫本を読んでいる、というイメージでしょうか。

幻想郷に文庫本があるかどうか怪しいところですが、その辺は華麗にスルーでお願いします。

余談になりますが、どことなく授業をしている先生にもポーズが似ているような気が。


パチュリーは濃い紫の髪のため白黒では黒になるのですが、そうしますとリボンでまとめて前へ垂らしている2本の髪が分かりにくくなってしまいます。

そのため細く筋彫りをしたのですが、やはり髪への筋彫りは難しいです

どうも右側の髪の筋彫りを失敗したようで・・・なんだか切れ込みが入ったようになってしまっています

この辺りは要練習ですかねぇ・・・

筋彫りを入れるか入れないを見切るセンスが欲しいところ。
blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<Jrさん>
やはり気付く人は気付きますね(笑)
カワズの低スペックPCでは萃夢想や緋想天がまともに動きませんので、じっくりと見る機会がなかったため気がつかなかったのかもしれません。
ちなみに、服装が変更された理由としては、黄昏フロンティアがいわゆるパンチラをよく思っていなかったから、という諸説がありますが、真相は分かりません。

<標準語会話できぬ者さん>
確かに目のやり場に困らなくなりますね(笑)
スリットさえなければ云々ではありますが、あれがあってこそ激しい動きができるわけですし。
まぁ、元々スリットは騎乗のためにありましたが、それを世の男共がいやらしい目付きで見てるだけなんですよね。
関連記事
[ 2012/03/08 21:42 ] 同人関係 | TB(0) | CM(2)
No title
本、結構小さいですね。
紅魔郷でも会話の途中に本を読むシーンがありましたが、
結構でかいハードカバーだった覚えがあります。
長門が読んでるような本と言うと分かりやすいかもしれませんね。
あと弾幕アクション系列でその本を武器に戦ったのは有名な話。
[ 2012/03/09 09:39 ] [ 編集 ]
No title
うーん、あの服以外浮かばないな…
しかし、あの独特さに東方オリジナルなモノを感じましたね(弟に6~7年ほど前に伝来された当時)。
しかも、色々な同人視てきましたが、不機嫌さばかりが目立ちますな。

[ 2012/03/09 21:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。