2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【東方】消しゴムはんこ:魂魄妖夢(リメイク)

どうも。持ち手を付けるために締め切った部屋で接着剤を使ったところ、恐ろしく気分が悪いカワズです。
やはり、冬場だからと締め切った部屋での接着剤はNGですね・・・
さて、今日は昨日の頒布物1覧に含まれていながらpixivへは投稿していないはんこの内、妖夢を紹介したいと思います。

はんこはこちら↓



構図としては、抜刀前というところでしょうか。

以前も書きましたが、前回は抜刀状態だったので、今回は納刀状態という事です。


今回は比較的サクサクと彫れましたね。

冬場という事で消しゴムが硬くなり彫りにくくなるのですが、その分直線は彫りやすくなり鞘を彫るのに苦労をしませんでした。

冬場は鋭角的な物を彫るのに向いている気がします

今の内に直線を多用するキャラを一気に彫ってしまいましょうか。


おそらく目立っている白い物体は半霊のつもりです。

今回は思いきって前に出すことに。

彫る場所を減らしたいだけでは?」と言われていそうですが、広い面積を白抜きにする方が細かい場所を彫るより大変だったりします

手間を省くためではない事を説明という事で。

前に出した理由は、単純に背景と同化させたくなかったからです。

たまには半霊にも出番を!・・・とまではいきませんが。


今回難しかったのは半霊です。

内部をくりぬくという見かけは簡単な作業ですが、実際にやるとなかなかに大変でして・・・

広い面積を彫る=深彫という事になるわけで、下手をすると貫通し、消しゴムに穴をあけてしまいます

穴があいてもはんことしての機能には差し支えありませんが、やはり見た目に問題がでるので・・・

かなり神経を使って彫ったと思います。

実際は深彫せずに、内部を凸凹状に彫っても大丈夫なのですが、そこはカワズのこだわりという事で。

まぁ、必要外なこだわりなのは自覚しています。
blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<Jrさん>
確かに永夜抄組がほとんどいませんね・・・
需要云々でキャラを決めているわけではありませんが、カワズは永夜抄のキャラを描くのが苦手でして、どうしても後回しになってしまいます。
何か話題にでもなれば、後回しにはしないのですが・・・
関連記事
[ 2012/01/21 20:57 ] 同人関係 | TB(0) | CM(1)
No title
凹凸状でも問題ないと思いますけど……。
まあこだわりというならそれまでです。お疲れ様でした。
確かに霊というくらいですから、霊も力を入れてやりたいですよね。
[ 2012/01/21 21:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。