2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【代々木公園】蚊 一斉駆除に【封鎖】

どうも。今日は午後から久しぶりに日がさし、夏らしい天気になりました。
今までは大雨で冷夏ともいえる程の気温でしたが、明日からは戻りそうですね。
さて、突然ですが、本日東京の新宿・代々木公園が本日の5時より封鎖されました。

理由はデング熱の原因とされる蚊の駆除です。

2014年8月、デング熱に感染した3人の男女が同じ学校に通っており、代々木公園に行っていたことが報道により判明した。代々木公園の蚊からデング熱に感染した可能性があるとして、代々木公園を知る人たちの間で衝撃が走っている。

代々木公園の蚊からデング熱に感染か! ネットで恐怖の声「代々木公園とかよく行くからやばいかも」



デング熱(ねつ、まれにデンゲ熱とも、英:dengue fever、イギリス発音:/dɛŋɡeɪ/、アメリカ発音:/dɛŋɡiː/)は、デングウイルス(Dengue virus)が原因の感染症であり、熱帯病の一つである。予防ワクチンは無い。

一過性の熱性疾患であり、症状には、発熱、頭痛、筋肉痛、関節痛(Arthralgia)、はしかの症状に似た特徴的な皮膚発疹を含む。治療方法は対症療法が主体で、急性デング熱にはいま起きている症状を軽減するための支持療法 (supportive therapy, supportive care)が用いられ、軽度または中等度であれば、経口もしくは点滴による水分補給、より重度の場合は、点滴静脈注射や輸血といった治療が用いられる。稀ではあるが、生命を脅かすデング出血熱に発展し、出血、血小板の減少、または血漿(けっしょう)漏出を引き起こしたり、デングショック症候群に発展して出血性ショックを引き起こすこともある。

デング熱 - Wikipedia




デング熱は本来東南アジア、南アジア、中南米での患者が多く、日本では2013年まで国内感染が60年以上報告されませんでした。

熱帯病の名の通り、本来であれば日本にて感染する病気ではありません。

感染源は蚊によるウィルスの媒介。

人間同士で感染することはありません。


近年は蚊が減少傾向にあり、今年は数年前と比較し3分の2まで減少した、という報告があった一方で蚊について新たな問題が発生してしまいました…

ウィルスを媒介することから、蚊は海外では大きな問題になることが多いですが、日本も例外ではないということですね…


すでに3人の感染が報告されており、蚊という分かりづらい生物を媒介して感染するため、周囲の方は気を付けてください。

幸い、目に見え対策も取りやすい虫が相手なので、その他の病気より対策がしやすいと思います。


また、東京以外に住んでいる方も、念のため蚊には十分に注意を。
関連記事
[ 2014/08/28 21:42 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。