2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【iPhone】ダイオウグソクムシ買ってみた【ケース】

どうも。今日は3食インスタントラーメンだったカワズです。
やはり3食同じのを食べると飽きますね…
さて、突然ですがみなさんはカワズが以前ダイオウグソクムシのiPhoneケースをご紹介したことを覚えているでしょうか?


docomo au SoftBank iPhone5 iPhone5S 専用 ダイオウグソクムシ シリコン iPhone ケース カバー ジャケットdocomo au SoftBank iPhone5 iPhone5S 専用 ダイオウグソクムシ シリコン iPhone ケース カバー ジャケット
()
エイチ・エヌ・アンド・アソシエイツ

商品詳細を見る


最近一部でひそかなブーム?になっているダイオウグソクムシ。

そのiPhoneケースが登場とのことで、ネット上の一部にて話題(というよりネタ)になりました。


そして、本日。

我が家に届きました。




買いました。

なんといいますか、こういう変わり種はどうしても気になるんですよね。

この丸みを帯びていながらも一概にかわいいと言えないフォルム。

かといって決してかっこいいとも言えず、実用性も微妙な所。

そんな物がカワズは大好きです。

(「ガンダムで一番好きなMSはゾゴックなだけある」とよく言われます)


ちなみにvitaと比較するとこんな感じ。




結構デカイです。

取り付け方法は、裏側が空洞になっておりその中にiPhoneを埋め込むような感じ。

見たとおりかなりの厚さ(4㎝ほど)があり、これを装着することによって一気に携帯性に難が出ます。

ライト、カメラといった機能も使えなくなり、お世辞にも実用的とは言えません。

背中の部分に異様な厚みがあるため、落下の際の衝撃吸収には力を発揮しそうですが。

また、本体に厚みが出て大きくなるため、片手でもしっかりと持てるようになります。

シリコン製のためすべりにくく、グリップという意味ではなかなかの性能。


全体をまとめると、ジョークグッズという意味合いが強い商品に感じました。

ただ、完全にiPhoneの表面を覆いながらも、電源やボリュームのスイッチは問題なく押せ、ケースを装着したまま充電もできるこだわりを見る限り、ただのジョークグッズというものではないかと。

また、その見た目のため異様に目立つというのも、人によっては問題かもしれません。


まぁ、一番の問題は、


カワズがiPhoneをもってない事ですけどね!
blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<標準語会話できぬ者さん>
そうですね。ルンバは電力不足になると自力で充電しに行きます。
電力に余裕はありそうですが、さすがに音楽を再生することを目的にしてはいないため、やらない方が賢明でしょう。
…それ以前に、そもそもこの動画を見てルンバで音楽再生をする猛者が全国にどれくらいいるかの方が気になりますが。

<もうひとつのSさん>
そういえば携帯電話のプッシュ音での演奏もありましたね。
他には定規をはじいた音で演奏するなんてものもありました。
技術の進歩は凄いですが、それを全く違う方向で使うのも凄いといいますか、実に日本人らしいと言いますか。

<Jr.さん>
元々CPUに音楽を再生する機能が搭載されていれば難しい事ではありません。
ルンバの場合、アクションの合図として音が鳴りますが、そこをいじってやれば…という予想ができます。
最近では某動画サイトにてフロッピーにローマの休日を入れた動画もありましたね。
このような変態技術が役に立つ日が来る…のでしょうか。
関連記事
[ 2014/01/26 21:42 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
顔(?)の部分だけ見て、全体視ると、

キングギドラ(昭和版)やガイガンが出てた頃の
東宝特撮に出てくる
宇宙人の移動物体にみえるし‥

緑に塗装して
「サンダーバード2号 発進」と一瞬浮かぶ。

何故か知らんが

アップル社用は、
完成度が中途半端に高い…

(顕微鏡見ながらハンダ付‥←足腰動かしてるほうが、精神的にラク→失敗したら、最後なもんばかり、あとのまつりねーさんな状態)

[ 2014/01/27 04:35 ] [ 編集 ]
ちょっと加工してやれば王蟲型ケースの完成ですね。
途端にゴツゴツしたり、床に落とせなくなって数少ないメリットが消滅しますが。

まあ王蟲にするかしないかは別として、せっかく買ったのなら何かしら役立ててあげましょうよ。
このままだとどこかへ紛失し、五年後ぐらいに発見されてドン引きする未来が目に浮かびます…
[ 2014/01/27 16:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。