2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ゴジラ】記念サイトオープン【2014】

どうも。最近の朝の強烈な寒さで布団から出るのがつらいカワズです。
暖房器具があの状態なので仕方ないと言えば仕方ないですが。
さて、突然ですが怪獣系の特撮映画と言うと、みなさんは何を想像しますか?

おそらく最もポピュラーな映画が、ゴジラだと思います。

日本の特撮映画の中でもかなり長い歴史を持つゴジラシリーズ。

なんと今年で60周年だとか。


そしてその60周年を記念したゴジラのサイトが仮オープンしています!

その名も

ゴジラ東宝公式サイト ~GODZILLA 1954-2014 60th~


仮オープンのサイトでは、なんとゴジラを操作して街を破壊するミニゲームが遊べます!

基本移動のみですが、コマンドによって隠しキャラ?が登場することも。

なかなか遊び心溢れた仮オープンですね。


なお、本格オープンは今月27日を予定。

全28作品の紹介やインタビュー等のコンテンツが予定されているとのこと。

ゴジラファンの方には本格オープンが待ち遠しいのでは?



blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<Jr.さん>
カワズとしては、ふなっしーは常識はずれの破天荒なキャラというイメージがあったため、紅白での振る舞いもアリ、と考えています。
逆に公共放送であそこまでできるのは、良い意味でも悪い意味でもふなっしーだけかと。
ただ、ブームの終焉が近いのは間違いないと思いますので、本人も焦る事と思います。
関連記事
[ 2014/01/08 21:44 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
ゴジラ……噂をすればというやつですかね。
あれは日米合作なのでしょうか。日本のゴジラとはかなり違った印象を受けました。
しかし何というか、ちょっとこれはなぁ……というのが本音です。
核の落とし子とも呼ばれるゴジラですが、それを予告編では「死神」と表現していましたね。
日本でのゴジラは、どちらかというと「人類の生み出した災厄」「悪気のない悪」「スーパーヒーロー」といったイメージが強いですが……
いくら監督や製作スタッフが直接関わっていないとはいえ、いまだ核兵器を保有しているアメリカで、そんな諸悪の根源のような言い方をするのはどうなのかと。
確かに、英語の「ゴジラ」は「GOD ZILLA」ですからね。向こうの人にとって神様っぽいイメージはあると思います。
まあまだストーリーの詳細も明かされてませんので、今後の展開を注視したいです。
[ 2014/01/09 19:30 ] [ 編集 ]
昔授業で初代ゴジラの予告編を見せられて原子力うんぬんについての話を聞いたことがある

ゴジラは昔はビームを口から吐いて全てを破壊していくから小さいころは第一印象だけで悪の象徴だと思ってたけれど色々と知っていくうちに全ッ然違うことに気付かされた
人間の手によって生まれて人間の手によって葬られていく・・・(何度も復活するが)
善でも悪でもない存在なのかなって一応考えてるけれどもっかいゴジラシリーズ見てみようかな
[ 2014/01/09 21:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。