2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【それは】ホテルから持ち帰れるもの【置いてけ】

どうも。またもや台風の接近で非常に天気が不安定な石川です。
立て続けに台風がやってくるもので、もはや台風の影響かどうかわからなくなってきました。
さて、突然ですが、みなさんはホテルに泊まった際に、部屋の物をどの程度まで持ち帰りますか?

否、どの程度まで持ち帰ってよいと考えますか?

普通に考えれば歯ブラシや使い捨ての石鹸、お茶のパックなど利用者が入れ替わるたびに補充されるものですね。


また、ホテルのバイキング形式のレストランでは、その場で食べられるだけ皿に取るのが常識とされています。

まぁ、アメリカのドリンクバーでは帰り際にコップいっぱいに飲み物を入れて帰るのが普通らしいので、この辺の感覚は国ごとに違うのでしょう。

あくまで聞いた話ではありますが。


そしてここ最近、といっても結構前から問題になっているとある国からの観光客事情についてご存知でしょうか?

その国とは中国の事でして、ホテルから帰る際に持っていく物が…

・浴室のボトル入りのシャンプー

・食器

・タオル

・お湯を沸かすポット

・液晶テレビ


理解できない…


後半もはや冗談のようですが本当です。

持ち帰る以前の問題に、そもそもどうやったら液晶テレビをばれずに持ち出せるかの方が気になりますが。

もはやちょっとした窃盗団クラスです。

これを受けてホテル側では備品を鎖でつなげるなどの対策を取っているようです。

元々の日本人の感覚であれば、部屋の備品が鎖でつながれているというのは客に対して失礼に当たりますが、このような事情があれば仕方ありません。


また、同じように飛行機では機内食の食器を持ち帰り、バイキングでは一日分の食事を別容器に詰めて持ち帰ります。

何と言いますか、「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの」というジャイアニズムを地で行ってるような。


みなさんは宿泊先の物を持ち帰るときは、日本の常識の範囲内でお願いします。


今日の記事はこちらを参考にさせていただきました↓

中国人観光客宿泊ホテル 持ち出し対策でTVや備品に鎖つなぐ

blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<標準語会話できぬ者さん>
やはり万人受けする観光名所というものは少ないようですね。
最近の埼玉は地域ではなく、県全体でアニメを売りにする傾向が強くなっています。
知事がイベントに参加というのもこの方針からでしょう。
うどん県ならぬアニメ県誕生も近い…のかな?

<Jr.さん>
本当に数が多いですよね。
なんとなく東京に近いというのも理由の一つかもしれませんが、それは考察のしかたの違いということで。
群馬県はグンマーとネタにされる前は非常に存在感の薄い県でした。
ネタにされるのも案外悪くないのかもしれません。
関連記事
[ 2013/10/22 22:21 ] 日記 | TB(0) | CM(3)
持ち帰っていいのはせいぜい歯ブラシとお茶っ葉位だろうなー
昔見たじゃ●んでもそういったホテル・旅館内の備品を持てるだけ持ちかえる連中に困っているって書いてあったのを思い出したよ
(流石にTVやポットは持ち帰ってなかったけどw)
[ 2013/10/22 22:41 ] [ 編集 ]
そこまでを超えたか
軽井沢に
休日になると
スーパーカーやヴィンテージなクルマが集まる喫茶店があるのですが、
平日は商工会の裏話会場(個人的独断で命名)でのこと。

「某国人観光客はよ~。コンビニで飯買い込んで、素泊まりのプラン、ウチやってねーてのに、素泊まりにしろーとかよ。」
「で、チェックアウト後は、どっからわいたな量のゴミだよ。シーツの数も足りなかったんだよ」

が去年の話。

どこまでいくやら


(自動車業者は、恐ろしいもんで。
完全防音処理加工した建屋内で24時間操業で盗難車解体してますからな… )
←徹底ぶり(精神的な面で)は見習わなくば‥
[ 2013/10/23 01:24 ] [ 編集 ]
私もお茶パックぐらいしか持ち帰らないですね。いわんや液晶テレビなど(笑)

ただまあ、日本人にもそのような傾向が少なからずあるみたいですよ。
渓流釣りって場所によっては釣り賃を徴収して管理に充てている所があるのですが、そこでお金を払った観光客が、地元民が釣っても逃がすぐらいの小さい魚まで根こそぎ持ち帰ってしまう事例があるのです。
言い分としては「金を払ったんだから釣る権利はある。その金でまた放流すればいい」とのこと。
筋は通っているように聞こえますが、そうじゃないでしょ、と。
[ 2013/10/23 21:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。