2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【好き】の反対【無関心】

どうも。本日より通常通りの更新へ戻したいと思います。
まぁ、内容自体はアレですけどね…
さて、突然ですがみなさんは最近の据え置きのゲームハードを購入したことがありますか?

昔のゲームハードと言えばファミコン。

CPUを本体へ内蔵し、コントローラーの基礎、カセットの取り換えなど、今のゲーム機器の基盤と言えるハードでした。

その後スーファミ、プレイステーションなどど着実に進化を遂げ、PS3やWiiUなどのハードへ進化したわけです。

そしていわゆる携帯機が開発されたのもスーファミの頃。

今では主流となっていますが、昔はおまけというイメージが強い物でした。

現在20代以上の方の中には、昔は据え置きで遊んでいたものの、最近はもっぱら携帯機という方も多いのではないでしょうか?

そして、この条件に当てはまり、昨今の据え置き機の事情を知らない?youtubeで有名な方がPS3を開封していたのでご紹介したいと思います。



見ていただくと分かりますが、毎回反応が新鮮なんですね。

コントローラーに線(ケーブル)がない!」とか、「本体が薄い」とか。

今ではコントローラーは無線が基本、本体もかなり薄型になったのはゲームにちょっと詳しい人なら周知の事実。

自分たちにとっては当たり前の事でも、その事に対して新鮮な反応をする人を見るのはいつ見ても楽しいものです。


そして、このような反応は、昔は興味があったものの今は離れてしまったことに再度触れるというアクションから起きるものと考えます…って誰でもわかることですよね。

例えば長期連載されているものの、途中で読むことをやめてしまった漫画や小説、遊ばなくなったシリーズ物のゲームなどに改めて触れてみることでしょう。

それで再びその世界に入り浸るかもしれませんしね。


「好きの反対は無関心」と言う言葉があります。

今一度、昔は興味を持っていたものに触れてみてはいかがですか?
blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<TIKUWA8810さん>
こちらこそ本を頂くだけになってしまい申し訳ありません!
今度お会いできたら是非お返しをさせていただこうと思います。
こちらこそありがとうございました!
関連記事
[ 2013/10/19 20:37 ] 日記 | TB(0) | CM(1)
ワイヤレスは本当最近ですよね。
Wiiは…衝撃はあったものの、テレビリモコンが進化したというイメージが強かったです。
GCやPS2でもワイヤレスがあった気がしますが、本格的に搭載されたのはPS3から…なのでしょうか。あまり詳しくない…
いずれにしてもワイヤレスが標準装備になったのは進化の一段階ですよね。

私的に、ゲーム機の進化として「おもちゃから家電へ」のイメージチェンジが大きいと思います。
具体的な境界は、GCとWii、DSliteとDSi、PS2とPS3…どれもゲーム機に変わりないですが、ネットに繋がったりテレビと繋がったり、「ゲームだけで終わらせない」姿勢が見られるようになった気がします。
[ 2013/10/19 21:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。