2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【チート】ゲーム改造について

どうも。今日は日中が微妙に暑く、昨日までの服装では辛い陽気でした。
最近天気の話しかしてませんが、それだけ天気が移り変わっているということで…
さて、突然ですがみなさんは、ゲームの改造というものをご存知ですか?

おそらくゲームに少し詳しい方であればほとんどの方が知っているでしょう。

分からない方向けに簡単な説明をしますと、ゲームデータを意図的に外部からいじることで、アイテムの所持数を最大にしたり、キャラクターの無敵化、さらにはデータ配信でのみ登場するキャラクターを配信を受けずに登場させるといったものです。

世間的には”チート”という呼び方の方が一般的かもしれません。


この改造で有名なゲームと言えば、ハードではPSP、ソフトではポケモンでしょう。

PSPは本体が完全に解析され、PSP本体の改造が行え気軽にゲームデータの改造ができます。

ポケモンは通常ではありえないステータスを持ったポケモンを作り出したり、その作り出されたポケモンが通信交換での通貨代わりになるなど、プレイヤーの間で問題になりました。

さらには、これら改造を行うためのツールがだれでも気軽に使える形式で一般販売されていることから、だれでも簡単に手を出せるという現状があります。


そのため、ハードメーカーも対策をし、本体の解析ができないハードを作っています。


しかし、つい先日発売されたモンスターハンター4にて、

データ改造したプレイヤーが発見されたようで。


実は3DS用の改造ツールは今年の5月の時点で発売されていました。

本体が解析されていないのに何故データ改造ができるのか疑問に思いましが、実は本体解析しなくても改造する方法があったのです。

その方法とは、ゲームデータがセーブされているソフト本体からデータを抜き出し、改造後に戻すというもの。

…なんといいますか、単純すぎるような。

そもそも、このようなメーカーの裏をかく行いは、意外な所の抜け道を探すものですが。


カワズ自身はゲーム改造は個人の範囲内で楽しむのであればOKと考えています。

しかし、オンライン等の不特定多数の人と使うのはNG。

対戦ゲームでも協力ゲームでも、お互いに公平な立場でなければ迷惑がかかりますからね。

…なんとか対策できませんかねぇ?
blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<Jr.さん>
結局のところアニメも商売の一つのため、効率を求めて進化しなければいけません。
個人製作でもセル画にするとかえって手間と費用が掛かるところからも効率の悪さが窺えます。
技術そのものは現存してほしいですが、今の業界事情では難しいでしょう。

<もうひとつのSさん>
セル画はデジタルでは出せないアナログなタッチ等、独特の雰囲気がありますからね。
その分作画陣の技量で出来が左右するのもありますが。
セル画、デジタルの双方に良さがあるわけですが、現状ではコストで判断せざるを得ないのでしょう。
関連記事
[ 2013/09/28 23:44 ] 日記 | TB(0) | CM(1)
改造ですか…私の評価はカワズさんより一段階高いですね。
一部例外を除き、個人で楽しむ場合もNGと考えています。
ゲームシステムやバランスも開発者のアイデンティティですから、安易に改造することは開発者にとって失礼に値するのではないでしょうか。
その代わり、致命的なバグでプレイに支障が出ているのに、アップデートがされなかったりした場合は改造してもよいと思います。それは開発側が責任を果たしていないからですね。

※ただし、プレイヤーは代金を払って購入したゲームを改造する権利はあると付け加えておきます。勿論多人数プレイ出の改造はNGですが。
[ 2013/09/29 12:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。