2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ね?簡単でしょう】フローズンドリンクの作り方

どうも。今日は久々の雨天。
梅雨は終わったようですが、カンカン照りだけではなくちょっと雨が降るのもなんだかうれしいものです。
さて、なんだかんだで梅雨も過ぎ去りこれから夏本番へ入ろうとしています。

夏場になると需要が増えるのが冷たい飲み物やアイスクリーム。

カワズも夏場になると、ついつい手がのびてしまいますね。



それらの飲み物の中に「フローズンドリンク」というものがあります。

簡単に説明すると、かき氷とジュースを足して2で割ったようなものでしょう。

カップ式の自販機や喫茶店等で注文することができますが、単純に凍らせるわけではないため、家庭で作るのは難しいとされてきました。

しかし、海外の動画にて家庭でも簡単にフローズンドリンクを作る方法が紹介されていました!

こちらをどうぞ↓



解説をすると次のようになります。

1.炭酸飲料をよく振る。

2.冷凍庫で3時間15分程度冷やす。

3.キャップを緩め、ボトルを逆さにする。



以上です。

ね?簡単でしょう。



この作り方は「過冷却現象」というものをうまく利用していますね。

「過冷却現象」とは、物体が変化をする温度以下の状態でも、その物体が変化をしていない状態の事を指します。

簡単に説明をすると、水が0度以下になっても凍っていない状態のことですね。

この過冷却という状態の物は、物理的衝撃を与えることで変化させることができます。

今回で言えば、ボトルを逆さにすることで物理的衝撃を与えたため、コーラが一気に凍り始めたというわけです。


家庭にて気軽に作れ、さらに特殊な道具を必要としないのはいいですね。

今度カワズも作ってみようと思います。

ただし、炭酸飲料などの清涼飲料水の飲みすぎはペットボトル症候群の原因となります。

ほどほどに楽しみましょうね。
blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<Jr.さん>
この件については、やはり振動以外は説明が難しいと思われます。
ただし、今回の問題はあくまで昼間にしか動かないことであり、作用しているもののの特定が難しいという点ですね。
そもそも、なぜ円運動になるのかという疑問もあり、解明されるまで時間がかかりそうです。
関連記事
[ 2013/06/26 22:41 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
面白そうですね。是非試してみたいです。

しかし、炭酸飲料のボトルには大抵「冷凍しないでください」との表示がありますよね。
つまり何らかのリスクを伴うものなのでしょう。例えば冷凍庫の食材が全てシュワッシュワになるとか。

つまり自己責任でってことですね。
[ 2013/06/26 23:17 ] [ 編集 ]
地元、
三沢基地の(露骨過ぎで失礼)航空祭、 俗にいうエアショーであちらの(本場)コーラ飲んだ時
「シロップか?」といわんばかりの糖度感。

飲み過ぎで死亡、などと西側諸国で報道、もでるわな。と感じたものです
(355ccで容量も本場…)


ふと思ったのですが、某エナジードリンクにもある
〔日本版〕

あきらかに成分が違うと思うが、
同じ状況になるのか?
気になるところ。
[ 2013/06/27 17:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。