2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【今後の方針】頒布物考察【Part 3】

どうも。作業用BGMとして戦隊物のオープニングテーマを聞いているカワズです。
懐かしい物から見たことないものまでいろいろですね。
さて、今日は頒布物考察第3弾。

トートバッグについて考察をしていきたいと思います。


トートバッグについては、当サークルが初めて他サークル様にイラストの依頼をしたグッズですね。

通常トートバッグはイラストを直接印刷しますが、当サークルでは消しゴムはんこを押すという形になります。

そりゃ、消し判サークルを謳っているサークルですからね。

ただ印刷しておしまい、では面白くありません。


こちらのトートバッグは現在レミリア、フランの2種類ですが今後は種類を増やしていこうと考えています。

「増やす」といっても消しゴムはんこのように「全キャラ制覇!」というわけではありません。

また、種類を増やすに当たり、イラストを他サークル様へ依頼しなければいけませんからね。

毎回毎回大量にイラストを発注しては相手側にも迷惑です。


このトートバッグというグッズですが、カワズはかなり前向きにとらえています。

消しゴムはんこを活用しつつ、実用性のあるグッズが作れますので。

この「実用性がある」というのが重要です。

前にもお話ししましたが、消しゴムはんこ自体が実用性があまりないということを気にしていますので。


現時点での問題点を挙げると、元イラストの再現度です。

元イラストの再現度についてですが、布にはんこを押すためどうしても細部がはっきりと出ません。

具体的には目のハイライトなどの大き目に彫らないとよくわかりません。

この点では印刷やアイロンプリントにどうしても劣ってしまうところです。

しかし、作業工程上仕方ない場面でもありますので、なんとも言えないのが現状です。


なお、6月開催の金沢東方祭ですが、何かしらの新作を用意したいと考えています。

何になるかはまだはっきりとしていませんので、決まり次第お知らせしたいと思います。
blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<Jr.さん>
金型製作...となると、もはや焼印ができそうですね(笑)
消しゴムはんこを型として使うことはできそうなので、もう少し考えると面白いものができそうです。
ただ、そのアイデアが出てこないんですよねぇ...
関連記事
[ 2013/05/05 22:45 ] 同人関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。