2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【金沢】特急【新潟】

どうも。現在新潟にいるカワズです。
久しぶりの新潟ですが、明日から忙しくなるので結局石川と変わりません。
さて、今日は北陸祭のレポート、といきたいところですが、今日の新潟行きの特急でちょっと思うところがあったので、急遽新潟行き特急レポートに変更します。

一気にスケールダウンしましたが気にしない方向で。


では、今日の特急の話でもしましょうか。

カワズが乗ったのは、金沢→新潟の16:48分頃の特急です。

今日は3連休の終わりということで、旅行客と思われる人も大勢いました。

満席までいかなくとも、多くの座席が埋まっているという状態です。

で、その特急の車内の感想ですが。


大変でした。


では、その理由を羅列します。

・3人の子連れ客。子供がぐずる。

・足元の備付ヒーターの温度が妙に高い。

・カワズの前の客、せきに座るやいなや座席を限界までリクライニングさせる。

・そして、その客が香水のつけすぎか、妙に甘ったるい臭いを漂わせる


・・・以上です。

はい、完全な愚痴です。


とりあえず、最初の子連れ客について。

まぁ、子供が車内でぐずるのは仕方ないでしょう。

子供は周りに気を遣ったりすることはできません。子供なのですから。

母親がなだめていたので、カワズも可能な限り我慢します。

ただ、今回はちょっとわけが違って・・・1時間半もぐずってました。

短時間であればいいのですが、1時間半も車内に響く子供の嫌そうな声。

はっきりいって辛いです。

さらに母親も途中で諦めたのかなだめるのをやめる始末。

「おいおい、そこはデッキに連れてくとか他の解決策があったのでは?」と思いました。

長距離の特急に子供を連れてくるな、とは言いませんが、せめて子供が退屈しないような対策をしてほしかったものです。


次、カワズの前の座席の客。

リクライニングについては車内放送でもあるとおり、後ろの座席の客に迷惑をかけます。

そのため、大抵は後ろに一声かけるか、少しだけリクライニングするというのが少なくともカワズの周りでは当たり前なわけですが、今回は一言もなく一気にリクライニングしてきました。

どれくらいかというと、備付のテーブルにノートパソコンを乗せて画面を90度くらいの角度で使っていたところ、背もたれに押されて45度くらいまで閉じられました。

さらに足の横においていたキャリーバッグが椅子に挟まれ動かせない状況に。

荷物を出したくても出せませんわこりゃ。


そして、さらに香水のつけすぎか、あまったるい臭いが周囲に漂いました。

ただでさえ締め切った車内なのにこれは・・・

はっきり言って迷惑です。


そして本人は涼しい顔でスマホをいじってました。

「これが最近の若いもんか・・・」と考えたり考えなかったり。


まぁ、今回は完全にカワズの愚痴となってしまいましたが、後半について人によっては似たような心当たりがあるかもしれません。

特急の車内に限定した話ではありませんが、大勢の人と同じ空間で過ごすという状況では、それぞれ相手に迷惑をかけない心遣いや、それに合わせて身に付けるものを選びたいところです。
blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。



<Jr.さん>
まぁ、イベントでは何かしら起きるのが通例ですからね。
今回は体調不良も重なり、いろいろ大変でしたよ。
レポートは明日書こうと思います。
関連記事
[ 2013/02/11 23:32 ] 日記 | TB(0) | CM(1)
マナーの悪い人の中にははとことん悪い人もいますからね。
そもそもマナーということを意識していないのですから、悪いというより存在しないんでしょうね。
そういう人に対して罵声を浴びせたり、怒鳴って注意したりするのもまたマナー違反と言えるでしょう。
まあ子供の方は……運が悪かったとしか言えませんね。
ですが親御さんが責任を持って監督すればもっと迷惑はかからなかったはず。子どもに罪はない。
リクライニングの人は、どうしようもないっすな。
ああいう人は注意しても無駄なケースが多いですからね。
強いて恨むならその人の後ろを取ってしまった自信の運の悪さでしょうか。
「相手が悪すぎる」とはこのことです。
[ 2013/02/12 19:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。