2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【各企業】TVCMについて【必至】

どうも。今朝よりおなかの調子が急降下なカワズです。
うーむ・・・心当たりはないんだけどねぁ・・・
さて、突然ですがみなさんはテレビ番組の合間に流れるCMは見ますか?

「いつもいいところでCMになるから嫌い」とか「特に必要ないから番組を変える」という方も多いと思います。

確かにテレビ番組の主役は番組本体であり、CMはそのおまけもしくは番組を無料で見れる代償と思っている方も多いでしょう。

俺はCMを見るためにテレビを見るんだ!」という人は聞いたことがありません。

カワズ自身テレビはあまり見ませんが、見るときもCMは重要視しません。


ただ、そんな中でCMを製作する各社も、それぞれ知恵をしぼってCMを製作しています。

この前、このようなCMで一部で話題になりました。



ミサワが起用されていたりといろいろ突っ込みどころがありますが、ここでもう1度再生し、20秒で止めてみてください。

そして、皆さんに1つ質問。


20秒で何のCMかわかりますか?


最近のCMは最初から商品をイメージさせるような演出をするのが基本となっていますが、このCMは商品名が出てくるまで何のCMかさっぱり分からないという・・・

さらに、質問の答えとして毎回「知らん」の一言で返すという、ある種の自虐も含まれており、なんともいえないシュールさを醸し出しています。

なお、この手の手法として、プレイステーションのCMが挙げられますね。

こちらもなんともいえないシュールなCMが多かった記憶があります。

(おそらく「プレステ CM」でいくつか出てくるかと)


これらの手法は何か印象深いフレーズを与えようとしたり、他と差別化を図った結果このような形に落ち着くと思いますが、いかんせん何の商品かわからないというのが問題のようにも感じます。

実際今回のカレーのCMも、曲自体は頭に残るものの、結局なんの商品だったかわからなくなりますから。


このように、CMを作る各社は様々なアイデアを使い、いかに自分の商品を売り込むか必至になっています。

普段は嫌われ者のCMですが、時々時間をかけて見比べ、そのCMはどのような意図で製作され、どのように他よりも目立とうとしているか考えるのもなかなかに楽しいものです。


最後にカワズの中でかなりお気に入りのCMをひとつ。





blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<標準語会話できぬ者さん>
確かに降らない年は本当に降りません。
降らない事はいいことなんですが、降らないと何か心配になってしまうのが雪国出身の性なのでしょうか。
ある意味恒例行事なので、降らないとどこか寂しさを感じるのかもしれませんね。

<Jr.さん>
なんと!カマキリの卵でわかるというのは初耳です。
地震と雪は何かしら関係がありそうな気になるデータですが、それとカマキリの卵を結び付けるのは早とちりな気もしますね。
まぁ、風が吹けば桶屋がもうかるという言葉があるように、結び付けられなくもないですが・・・ね?
関連記事
[ 2013/01/23 22:06 ] 日記 | TB(0) | CM(1)
CMと言うと、もう十年ぐらい前になりますかね、ハイチュウのグリーンアップル味のCMが印象深いです。

とある学校でフレミングの法則を教えているシーンで、普通「電流 磁場 力」になるところを「さらに 爽やか 甘酸っぱい」と言っているのが永遠と記憶に残り続けました。

探せばようつべとかであるかもしれませんが、十年たっても忘れられないCMを作った製作者は相当の腕前だったのだと感じさせます。
[ 2013/01/24 18:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。