2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【実験】セルロイドについて

どうも。今日ホットカーペットを出したところ、部屋が天国へと変貌したカワズです。
ホットカーペット+毛布は最高だね!
さて、みなさんは「セルロイド」という物質をご存知でしょうか?

簡単に言うとプラスチックの一種です。

歴史上最初の人工の熱可塑性樹脂という輝かしい称号を持つ樹脂ですね。


約90℃で軟化するため扱いやすく、開発されてからしばらくの間大量に使われていました。

しかし、とある弱点が発覚し、一気に需要が落ちていきます。

今では、ピンポン玉やギターピックなど限られた製品でしか使われていません。


では、その弱点とはなんなのか。

まず、次の動画をご覧ください。




はい、すでにお分かりですよね?


実はセルロイドは


非常に燃えやすいのです。


摩擦熱でも発火するほどであり、日本ではセルロイドは消防法の可燃性の規制対象物(第5類危険物)に指定されています。

動画でも可燃性ガスを用いたかのように激しく燃えていますね。


動画の実験については賛否両論あると思いますが、カワズはこのように実際に実験するという姿勢はとても大切だと思います。

歴史上では実際に実験したことで発明されたものもたくさんありますからね。

今回の動画のセルロイドを燃やす実験は、当の本人たちは遊び半分かもしれませんが、セルロイドという物質がいかに危険なものか実証しているといえるでしょう。


なお、みなさんは絶対に動画のマネをして、ピンポン玉などを燃やしたりしないでください。

非常に危険なうえ、火災の原因となったらシャレになりません。
blogram投票ボタン人気ブログランキングへこのエントリーをはてなブックマークに追加

追記はコメント返しです。
<標準語会話できぬ者さん>
津波はおそらく実際に目の当たりにした人以外、その威力の大きさは想像できないでしょう。
不謹慎な例えですが、それこそゲームのリセットボタンのように全てを流していきます。
復興するしないどちらにしても、確実に他の地方とは違う発展の仕方をするでしょうね。
「日本のガラパゴス」とは上手い例えです。

<Jr.さん>
新潟と石川はあまり変わらない震度のようですが、どちらもよくわからなかったようですね。
瞬間的な揺れだったのでしょうか?大きな被害はないようなので一安心です。
余震が来るのは仕方ないですが、それによって更なる被害が出ないよう祈るしかありません。
関連記事
[ 2012/12/08 21:17 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
ピンポン玉という、内部に空気が充満されている物体を選ぶあたりが憎いですね。マリオシリーズの火柱トラップを思い出しました。そうかあの正体はピンポン玉……

動画内で批判コメントも見受けられますが、こういった実験はやる価値ありだと思います。
ただちょっと実験者がふざけ気味だったのは問題ですが。一応火遊びですし。
でも最低限の安全は確保しているようですし、実験データとしては立派なものだと思いますよ。

あと私はセルロイドというとボカロ楽曲を連想します。
[ 2012/12/08 21:53 ] [ 編集 ]
何でも、誤れば諸刃の剣
動画投稿の時点で、
ふざけ半分に見えてしまう昨今。
実験としては大いに賛同するが、
〔危険意識〕が感じられないものが目立つ。
(解体した車両から外したエアバックに乗ったら、飛べるか、とかね)


という自分も、
いや、自分が酷いな‥
各社製ベアリングのボール摘出し、電動ガンに装填。弾道安定率見たり、
一時期流行した
圧縮空気式水鉄砲のタンクにエタノール入れ、〔火炎放射器〕とか、
(免許取り立ての頃)レギュラー仕様のファミリーカー(トヨタ・コロナ)にシンナー入れて簡易的出力向上←脱税になるので厳禁(トラックが灯油混合させるのと同類。燃料配管ボロボロ化し、漏れまくった)

…投稿者は
堂々としてるわ。
(自分はできんわ
[ 2012/12/09 04:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
御訪問ありがとうございます。
pixiv
今までの作品はコチラ
Twitter
メールフォーム
カワズへの直接の連絡はこちら。  お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。